2017年3月28日
「2017年度版最新メダカ型録(カタログ)」に使用している写真を紹介します!
本日の写真は「青幹之体内光」のオレンジ光です!
体内光を飼育していると稀に産まれてくる個体で、
本品種同士の交配では、オレンジ体内光が産まれやすくなることが分かっています!
また、極稀に赤色に近い発色をする個体が産まれることがあり、
体内光を飼育する楽しさの一つであると感じています!

「最新メダカ型録」の予約は3月31日お昼の12時までとなっています!
ご検討中の方はお早めにお申し付けください!
↓「2017年度版最新メダカ型録」の予約ページ↓
リンクhttp://www.medakanoyakata.jp/?pid=114700670
 
 






2017年3月25日
「最新メダカ型録(カタログ)」の先行予約特典である
「目高番付表」を本日入稿しました!
昨日の夜も、打ち合わせでギリギリまで書家の先生に書いていただきました!
僕たちもどんなものができるのか楽しみです!
現在、販売の予定はしていませんので、先行予約限定の商品となります!
ぜひ、ご検討ください!
リンクhttp://www.medakanoyakata.jp/?pid=114700670
 
 



2017年3月22日
「最新メダカ型録(カタログ)」の発売まで、あと10日となりました!
先行予約も残り10日となります!
先行予約の特典の一つ、「めだか番付表」はメダカ界初の試みです!
販売の予定はしていませんので、先行予約特典限定の商品となります!
3月31日の12時まで受付をしていますので、ぜひご検討ください!
リンクhttp://www.medakanoyakata.jp/?pid=114700670
 
 




2017年3月21日
「ピンク出目ダルマメラーメダカ」の固定化を進めている系統です。
メラーの遺伝率は高く、出目も累代を重ねれば固定化できる雰囲気があります。
ダルマっぽい個体、いわゆるショートボディ(当店では半ダルマ風)が
良く産まれているので、良くて来年、再来年には
「ピンク出目ダルマメラーメダカ」同士で採卵が可能かもしれません。
 
 




2017年3月19日
去年、村長が撮影したピュアブラックヒカリダルマ「弁慶」と、
ピュアブラックダルマ「小錦」です。
単体でもなかなかお目にかかれないメダカですが、
スモールアイの発生しやすい条件が揃ったのか、
4匹のダルマ、ヒカリダルマ体型が同じ水槽から産まれました。
スモールアイは根気強く系統を維持し続ければ、いつか結果がでるメダカです。
今年は、この子たちからの子供にどんなメダカが産まれるのか楽しみです。
 
 






2017年3月18日
品種名:星河ヒレ長メダカ
体表のラメ、幹之特有のヒレ光、そしてヒレ長の優雅な泳ぎ方。
「美しい」という言葉がしっくりきます。
このぐらいのヒレの長さになるには、L寸まで成長させる必要があり、
小さい頃には、普通の幹之メダカとほとんど違いがありません。
徐々に伸長するヒレを鑑賞するにも楽しみの一つです。
 
 






2017年3月17日
前回、掲載したホクトメダカかた出現した頭光を、様々な方向から撮影しました。
横からの撮影では、ありえない位置に幹之的光が確認出来ました。
前回も書きましたが、偶然にも雌雄がいて交配できる状態なので、
子供にどんなメダカが産まれるのか。。
今年の夏頃には発表できるかと思います。
ぜひお楽しみに!
というより、僕が一番楽しみです!笑
 
 


2017年3月14日
日本メダカ協会新種認定品種 №2
アルビノパンダブドウ眼、ニックネーム「瞳」
アルビノとパンダ、双方の特徴を兼ね備えた特殊なメダカです。
アルビノメダカに黒が入るだけで、違和感?いや、不思議?
非常に曖昧な気持ちになるメダカです。
見る人が見れば、これほど面白いメダカは他にないと思います。
 
 




2017年3月13日
スタッフのタカです。
メラーメダカの中から、尾ビレが2枚になる「Wテール」、
あるいは「チョキメダカ」と呼ばれる個体が産まれています。
尾ビレの形状が違うだけで、なんか違う魚を撮影してる気分になってきて新鮮でした笑
現在は、写真の1ペアで交配中です。
 
 





2017年3月11日
「ホクトメダカから、謎の個体出現!?」
ホクトメダカの系統から、頭が光る個体が数匹産まれました。
ホクト特有の黒い色素と頭の光が異様な雰囲気を醸し出しています。
オスメスがいたので、交配を進めていますが、果たして遺伝するのかどうか・・・
非常に楽しみなメダカです。
 
 






2017年1月10日

本日もたくさんの福袋を発送させていただきました。
誠にありがとうございます。

福袋のご注文は1月15日までとなっております。
ぜひよろしくお願いいたします。

テレビ放送のご案内
1月12日の午前3時6分からNHK「所さん!大変ですよ」にて、ミステリー?メダカ盗難事件で町が大騒ぎ?という内容の番組が再放送されます。
当店も番組内で出演しておりますので、お時間のある方はぜひご覧ください。
ホームページはこちらhttp://www4.nhk.or.jp/taihentokoro/
 
 




2017年1月5日

福袋、本当にたくさんのご注文をいただき、誠にありがとうございます!
本日より、発送を開始いたします。
 
 





2016年8月9日

ホームページ内 高級メダカセット更新しました!
 

2016年8月3日

いよいよ今週末!皆様ぜひおこしください。
 
 


2016年8月2日
星河スワローメダカ撮影!
最新の目高新聞も作成中です!
 
 

2016年7月23日

メダカ市、8月第一日曜日に開催です!
 
 



2016年7月11日

本日撮影!幹之松井ヒレ長ダルマメダカ
近日中に発売予定!
 
 

2016年7月1日

いよいよ今週末はメダカ市!
 
 

2016年6月21日
本日目高新聞を発送しました!
近日中に皆様のお手元にお届けできるかと思います!
 

2016年6月19日
ヒレ長!幹之メダカです!
各ヒレに光も入り、すごくきれいです!


 

2016年6月12日
ブラックメダカ 新体型
めだかの館ホームページで発売中!
 





2016年6月5日
めだか村メダカ市&なんでもオークション当日!
沢山のお客様にご来場いただきました!
今回の新企画「タイムーセール」と「海の幸解体ショー」も大変ご好評で、
一日通してワイワイとした楽しい雰囲気の包まれていました!
 
 

2016年6月3日
メダカ市 いよいよ6月5日開催!
 

2016年5月28日
ダルマメダカ撮影しました!
 

2016年5月27日
朱赤透明鱗錦メダカ 横見
緑背景にすると横見でも錦は綺麗に見えます!
 

2016年5月22日
日本メダカ協会広島支部主催 第6回 めだか展示会
広島の三景園にて開催中!皆様ぜひお越しください!
 

2016年5月19日
体型、体色抜群の朱天皇!
 

2016年5月16日
6月5日開催のメダカ市はなんでもオークションと同時開催です!
  


2016年5月14日
本日より宮島パーキングにてイベント開催!
 



2016年5月10日
日本メダカ協会主催 第八回春季日本メダカ品評会が無事終了しました。
 

2016年4月21日
楊貴妃透明鱗出目丹頂メダカ
出目と丹頂の特徴を併せ持つメダカです。
 



2016年4月20日
背ビレ無しラメ幹之メダカ「天河(てんが)」
背ビレが無いことで、背中の光が途切れることなく一筋の光となり、
周りのラメが夜空に散らばる星の様な演出をしています。
その姿が、天の川を連想させたことから「天河」と名付けられました。
スケールの大きい名称ですが、名前負けを決してしていない美しいメダカです。
 

2016年4月17日
本日、目高新聞第11号を発送しました!近日中にお手元に!
 

2016年4月10日
暖かくなり、ハウスの中の採卵も順調です。
タマゴトリーナーでどんどん卵を採っています。
 

2016年4月9日
夕方のメダカ村
 

2016年4月8日
広島支部展示会のお知らせです!
 

2016年3月29日
2016年度最新カタログ発売開始まであと3日です!皆様お楽しみに!
 



2016年3月27日
白幹之ラメヒカリメダカ
 
 

2016年3月23日
全国で桜の開花が始まっています!
広島も桜の開花宣言がされました!
暖かい季節、そう、メダカの季節の始まりです!
 

2016年3月20日
2016年度最新カタログ 予約開始しています!
 





2016年3月7日
上から
黄金透明鱗スモールアイメダカ
青スモールアイサムライメダカ
楊貴妃スモールアイメダカ

スモールアイは作出された当初から遺伝率の低い品種として扱われていました。
現在は目にすることが多くなり、
昔と比べるとスモールアイになりやすくなったと感じます。
それでも、スモールアイ同士の交配で確実に産まれてくる保証はありません。
難しいからこそ作出したいと思われるメダカ愛好家の方も多く居られ、
今も昔も、珍しいメダカとして愛されている品種です。
 

2016年3月5日
楊貴妃パンダサムライメダカ
 
 


2016年3月3日
頂点眼出目メダカ!
目が上を向き、出目になっている個体です。
ここまで特徴がはっきりと出ている個体はまだこの1匹しか確認されていないと思います。
 



3月1日
上からメダカを撮影をしたことのある方なら、
このような現象に出会ったことがあるのではないでしょうか。
メダカが水面に触れ、波紋が拡がり面白い写真になります。
実際に撮りたい写真ではないので失敗なのですが、
小さな波が綺麗で涼しくもあり、メダカらしいと感じるので、
個人的に保存対象にしています。
 





2月29日
上から
シルバー幹之ヒカリメダカ?
天女
楊貴妃透明鱗ヒカリメダカ「紅」

ヒレに特徴のあるメダカを選びました。
特徴といっても、「スワロー」や「メラー」などの変化した品種ではなく、
「ヒレ美」の個体を選んでいます。
幹之のヒレ光も、色のついたヒレも美しいですね。
※一番上の写真が「?」になっているのは、シルバー体色に幹之らしき光があるのですが、
背中に光がないため、「シルバー幹之ヒカリメダカ」になりかけのメダカということで
曖昧な表現にしています。
 


2月27日
スワローメダカ
透明鱗の特徴が良く出ている個体とブラックメダカの2ショットです!
もう1匹は見切れてしまっています・・・。
 



2月26日
ブラック黄金透明鱗メダカ
尾ビレの黄金色が美しいメダカです。
黒い体色だからこそ、黄金色が際立つのだと思います。
このメダカ、なかなか思い通りの色にならず、
茶色の様なヒレになることがしばしばあります。
体色が純黒、ヒレは黄金色の2色に注目して選別を行わなければ、
綺麗なブラック黄金透明鱗メダカは産まれません。
その難しさも相まって、とても愛着のあるメダカです。
 

2月25日
黄ラメメダカ
全身に入るラメが、黄体色の可愛らしさをより一層引き立てています。
 
 





2月23日
黒幹之メダカ
黒い体色に、幹之的光の特徴を持つ美しいメダカです。
体色が黒くなるだけで、従来の幹之メダカの印象とはかけ離れた印象を受けます。
幹之的光も黄金色に似た発色をし、
美しく、高級感のある魅力的な品種です。
 

2月21日
ピンク出目錦メダカ
可愛らしいピンク体色と、ひょうきんな顔立ちの出目が融合した、とっても可愛いメダカです。
 


2月20日
本日撮影のスワローメダカ!
 
 

2月19日
スワローダルマメダカ
特徴が良く出たスワローダルマメダカです。
 
 





2月18日
上から
ブラックメダカ
黄金透明鱗メダカ
黄金ヒカリメダカ
一時、どんな背景が綺麗に撮影できるのだろうと試行錯誤した時がありました。
上からの撮影に色のついた砂利を使用したり、
背景色を柄物にしたりとして、
落ち着いたのが上の3種類になります。
横からの撮影で、一番自然で綺麗だったのは、やっぱり水草の背景でした。
 



2月17日
楊貴妃錦ダルマメダカ
通称:錦秋ダルマと呼ばれているメダカです。
体型は半ダルマで、よく産卵をしてくれそうなカップルですね。
この写真は以前に現物メダカ販売のコーナーで使用していたものです。
一度だけではもったいないと思い紹介しました。
 



2月16日
朱赤透明鱗更紗メダカ
紅白柄が美しい人気品種です。
 
 



2月15日
天女
頭部や各ヒレ部に濃い黄色が入り、背中の光が強い品種です。
 
 


2月13日
楊貴妃透明鱗ヒカリと楊貴妃ヒカリのペアです。
両方ともとても特徴がでていて綺麗な個体です。
2月13日ホームページ更新セットです!詳しくは販売ページをご覧ください!
 
 



2月12日
2枚の写真は、青幹之ラメメダカ「星河(せいが)です。
同じ品種のメダカでも、少し印象が違う感じがしませんか?
上の写真は幹之的光があり、下の写真にはありません。
下の写真は決して悪い個体ではなく、幹之的光が無いことでより
ラメが強調されている美しいメダカです。
綺麗な特徴をすべて取り入れればいいというわけではないようですね。
 



2月11日
上:青幹之ラメダルマメダカ
青幹之ラメメダカ「星河」のダルマ体型です。
ダルマ体型になると、どうしてもラメの数が減り、
普通種やヒカリ体型に比べて見劣りする事があります。
しかし、この個体はびっしりとラメ入りしているので見劣りするどころか、
ダルマ体型との相性の良さでよりキュートな印象を受けました。
ダルマはかわいいです!

下:琥珀出目ダルマメダカ
こちらもキュートなメダカ。
出目のダルマ体型は愛くるしいです。
この個体は「メダカ大図鑑」にも掲載されているメダカで、
大図鑑には掲載されていない写真です。
ときには100枚以上ある中から選ぶこともあるので、
日の目を見ることのない写真が多数あります。
たまに、ここで紹介していきます。
 

2月10日
琥珀サムライメダカ
2枚に分かれたヒレを刀に見立てて名付けられたサムライメダカ。
でも、このメダカが装備しているのは、刀では無く大剣ですね(笑)
 
 

2月9日
楊貴妃透明鱗ヒカリダルマメダカ
各ヒレに色が入った、綺麗なヒレ美個体です。
 
 


2月8日
本日、ホームページ内現物メダカセットコーナーを更新しました!
 
 

2月7日
本日、ホームページ内にてスワローメダカ特集を更新しました!
 




2月6日
ピンクスーパーヒカリメダカ
ニックネーム「秋桜(コスモス)」
淡いピンク体色で、背中の光が強く、とても綺麗なメダカです!
 
 



2月5日
上:朱赤透明鱗丹頂メダカ。
錦柄が濃い+柄がばらついているのでとても好きな個体です。
頭の朱赤色がさらに強調されれば、よりいい個体になりそうです。

下:朱赤透明鱗更紗メダカ
こちらは体色、柄、共に上物の個体です。
朱赤と色抜けした白い鱗がはっきりと分かれているのがポイントです。
まさに鯉のようなメダカです。
 



2月4日
上:朱赤透明鱗更紗メダカ。
鮮やかではない朱赤体色。艶消しの様な高級感が好みです。

下:幹之ラメ背ビレ無しメダカ「天河(てんが)」
背ビレが無いだけで、「星河(せいが)」と印象がかなり違います。
ヒレの変化には驚かされますね。
 


2月3日
出目楊貴妃メダカです。
 

2月2日
オレンジ体内光メダカ
神秘的なメダカです。
 

2月1日
黄アルビノシースルーメダカ
体内が透けて見える神秘的なメダカです。
 
 





1月30日
昨日に引き続き、上から撮影したメダカたちの写真です。
数が増えるとよりおもしろい写真が撮れます。
とてもかわいらしいです。
 





1月29日
上から撮るメダカの写真っておもしろいですよね。
重なったり、いきなり方向を変えたり、みんなが一緒の方向を向いたりと。
メダカの自由な姿が、おもしろく、心が癒されます。
 


1月28日
今日のメダカ 出目メダカ
とメダカ村の朝の気温
 

1月27日
日本メダカ協会公認商品 数点取り扱い中!
 



2016年01月26日
幹之メダカ 極光
口先まで強い光が入った幹之メダカです。
 
 

2016年01月25日
黄金透明鱗メダカ
朱赤透明鱗メダカで言う「更紗柄」の黄金透明鱗メダカです。
 
 

2016年01月24日
楊貴妃出目メダカ
出目メダカはよく見るととても愛嬌のあるメダカです。
顔のアップですが、とてもかわいらしいですね。
 

2016年01月23日
本日撮影の楊貴妃透明鱗ヒカリメダカ「紅」
体色が良い個体でした。
 

2016年01月22日
幹之オレンジ体内光。
体内光の発色の仕方には個体差があります。
オレンジ体内光はその一例です。
より赤い体内光の固定を進めています。
 

2016年01月21日
今週の日曜日に、広島の最低気温が-5℃。
全国的に寒波が来るとのことなので、皆様、体にお気を付け下さい。
 





2016年01月20日
朱赤透明鱗丹頂メダカ
頭の方だけに朱色が入る紅白柄のメダカです。
 
 



2016年01月19日
メダカ村の新しい家族 
 
 



2016年01月19日
新種メダカ ピンク目前メダカ 美桜
 
 



2016年01月19日
メダカ村 今季初積雪
 

2016年01月18日
本日メダカ新聞第二弾を発送しました!
 
 

2016年01月17日
冬将軍到来!
来週から寒くなるらしいので、お体にお気をつけください。
 
 

2016年01月16日
3色錦ダルマメダカを撮影しました!
 

2016年01月15日
朱赤透明鱗出目錦ヒカリメダカ
 
 





2016年01月14日
黒背ビレ無し幹之メダカ「黒流星」
通常の光と違い、黄金系の色をした光が入りやすい品種です。
 
 



2016年01月11日
わっち君撮影 琥珀スモールアイと琥珀スモールアイヒカリ
 



2016年01月10日
福袋の出荷様子です!
 

2016年01月09日メダカ村の新たな仲間です。
 

2016年01月08日
目高新聞第一号にも掲載している楊貴妃透明鱗ヒカリの写真です。
 

2016年01月07日
本日メダカ新聞をおおくりしました!
 


2016年1月6日
本日撮影したメダカをご紹介!
 




2016年1月5日
メダカ村、3、4号ハウスの様子。
  • だんだんセール
  • 全品3,000円!均一セールコーナー
  • 厳選メダカの現物販売
 

コンテンツを見る

  
2017年3月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
メダカ大図鑑好評発売中!